そして飲食店経営、個人としてはイベントプロデューサーに

友人とやっていたクラブを貸し切ってのイベントが毎月コンスタントにできるようになると一気にある1日に300〜500人を呼ぶのではなく、1日30人〜50人が毎日来るような場所を作れたらと思うようになりました。

イベントは1日しかないため1000人が遊びに行きたいと思っても結果来れるのは半分くらいだったりしますので機会損失が大きいのです。

当時の僕らのポテンシャル的には月1,000人はいくなという実感がありました。

 

当時クラブ自体の営業も風営法などで厳しく取り締まられており、そういった状況もあって自分の店を持つことに決めました。

 

飲食店になりますが飲食店といっても料理を出すところではなく、純粋にお酒だけを出す店にしました。

料理は食材費や廃棄コストがかなりかかりますが、お酒は原価も安く日持ちするので廃棄コストはほぼゼロです。

 

やる業態が決まったところで店選びです。

 

当時毎月のイベントやスマホ販売営業などなどで収入にしていましたが、

初期費用を何千万も出せるほどにお金はありませんでした。

 

そんなときに友人経由で新宿か六本木で店を貸してくれるという話が入り、

そこから話をつめていきました。

場所はターゲットとするお客さんが来やすいように交通の便が良い新宿の歌舞伎町を選びました。

歌舞伎町にはサパーと呼ばれる深夜のみ営業をしている内装がとても豪華なお店があります。

このサパーの営業時間外である夕方17時〜深夜0時までを借りて毎月家賃をお支払する形で始めました。

自分らは初期費用無しで始めることができ、サパー側 は使用していない時間貸しておくだけで家賃収入が入るという素晴らしい仕組みだと我ながら当時思っていました。

諸々手続きを済まし、いざ8月の頭にオープンを迎えました。

 

当時はお酒の作り方を教えてもらって勉強して、自分でも店に立ってお酒を作っていました。

効率の良い掃除の仕方、お客さんからのお金の貰い方やサービス、リピーターになってもらうためにできる工夫など試行錯誤で何もない状態から取り組みました。

普段いつも自分の中に仮説を作りそれを試して検証していくのですが、

対人へのサービスの相性が良かったのか自分の仮説はほとんどが正しく、

リピーターは増えていき、自分1人では回らなくなりました。

今度は人にお願いをして、自分が学んだことを教えていきます。

自分ができることが人はできるとは限らず、なんでできないのだとイライラしたり、

強くあたってしまうこともありました。

 

例えば、自分は店のカーペットが汚れると数十万(普通は数万)のクリーニング費用の請求が来てしまうので、絶対にその場で吐かれないように気をつけていました。

すると、店内を見渡したとき、これから吐きそうな人が顔を見ただけで分かるようになりました。

分かりやすい例でいくと飲んで潰れて眠ってしまったとき、吐きそうになるとまず、お腹がけいれんをはじめます。本人は気づいていませんがこれは兆候なのでこれが見えたら本人を起こしてコンビニの袋を渡したりトイレに促します。

こうすることで自分がいるときその場で吐く人はゼロでした。

 

ただ他の人に任せた時、カーペットにお客さんが吐いてしまったりと、常に冷や汗の状況でした。

毎日が緊張と不安でいっぱいでした。

 

緊張と不安があるおかげで頑張るので、業績は良く、

1つの店舗ではお客さんを許容しきれなくなり、2店舗目を持つことになりました。

 

1店舗目は白がベースの店で40人程が収容できる広さでした。

1店舗目↓

f:id:kzht:20170422201635j:plain

2店舗目は和がテーマの落ち着いた雰囲気の店で30人程が収容できました。

2店舗目↓

f:id:kzht:20170422201601j:plain

 

個人的にイベントプロデュースの依頼なども入ってくるようになります。

その際にはこのようなことを事前にお聞きします。

・どんなテーマの会なのか

・目的はなんなのか

・予算と人数、希望日時

・男女比

・メンバーが比較的好きなお酒や料理の好み

・楽しくしたいのかしっとり感動したいのか

 

これらをまとめた上でご希望に合った100%以上の結果をお戻しさせていただけるよう若輩ながら頑張っていました。

こちらはプロデュースしたイベントの1つ↓

f:id:kzht:20170422201829j:plain

 

 

最終的に4店舗まで拡大するのですが、今回はここまで。

次回3店舗目、4店舗目のお話とどれだけ売り上げたのかのお話です。

 

 

最後に当時のメンバーの写真で締めたいと思います。

f:id:kzht:20170422202625j:plain

 

ありがとうございました。